動画制作を依頼する会社の選び方や料金相場について紹介しているサイト

>

動画制作を依頼する場合の相場はどのくらい?

ニーズによって変わる!動画制作の料金

動画の制作は依頼側のニーズによって大きく変わってきます。
個人向けのものなのか、多くの人へ向けて発表するものなのか、商用なのかなど依頼側のニーズなどについて詳しく打ち合わせしながら最終的な料金が決まります。

動画のクオリティや長さなどさまざまな要因がありますが、一番安価であれば3万円程度で依頼できる会社もあります。

動画制作の料金には大きな幅があり、中程度からハイクオリティまで入れると1つの依頼に数百万の料金がかかることも珍しくありません。
自分の求めている動画がどのような構成やクオリティであってほしいのか、料金と併せて考える必要があります。

ニーズにマッチする会社を選んで無駄なく良い動画ができるようにしたいですね。

料金が高くなる基準とは?動画制作の項目

動画制作の料金に関係してくるポイントにはどんな項目があるでしょうか。
クオリティの高いものだと出演者を配置したり、ナレーションを挿入したりして料金が高くなる場合がありますが、個人で依頼する場合にそうした項目を必要としないのであれば、動画の長さや独自性などが料金のポイントになるでしょう。

ストーリー性の高い動画を求める場合などは細かい注文をしていくことになるので、その分相場や提示された料金よりも割高になる可能性があります。
この辺りは制作会社とのコミュニケーションやサービス次第でも変わってくるので積極的に聞いてみましょう。

求める動画のニュアンスや構成について明確なビジョンがある場合は、担当者にできるだけ細かく伝えることも希望のものを予算内で制作してもらう上で大切です。


Share!
TOPへ戻る